特産品クラブ 福岡県の特産品ランキング

福岡県の特産品・名産品

「特産品クラブ」は、多くの人がおすすめする特産品をランキングにしたサイトです。
実際に食べたこと・触れたことのある方の口コミや評判、おすすめ度などを基準にランキングを決めています。

福岡県といえば、北部は日本海(響灘・玄界灘)、東部は瀬戸内海(周防灘)、筑後地方は有明海に面していることから、海産物が有名です。

有明海湾奥部から筑後川下流でしか獲れない珍魚・エツはぜひ一度は食べて欲しい逸品です。

その他にも、八女茶やいちご、合馬たけのこなどが有名です。

また、乳白色の豚骨スープが特徴的な博多ラーメンや久留米ラーメン、福岡名物の辛子明太子は忘れられません。

このように福岡県には、様々な名物や特産品多い都道府県としても知られ、多くの人が特産品を求め、訪れます。
福岡県の一度は食べてみたい食材や、あの味が忘れられない食べ物などを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

今を逃すと買えないものがいくつも存在しています。

「特産品クラブ」がおすすめする特産品をお取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

ジャンルを絞る

福岡県の特産品・名産品ランキング

千鳥饅頭

江戸時代からつずいている 地元では有名なお店で 営業所もたくさんあり 地元から引っ越して行った親戚には必ず 節目節目に 送ってほしいと 言われています。昔から変わらない味が 懐かしいと 集まりごとの話題には欠かせないと 喜ばれ …

柿

早い時期から、冷蔵柿までいろいろな種類があります。うきは市は柿の名産地でとても甘く大きくきれいな柿です。糖度、大きさ、形で、選別されますので、安心して、購入できるとおもいます。全国発送も箱入りで、しています。

辛子明太子

熱々のご飯のお供として最高です。商品名からわかるように辛子が含まれていて味を引き立てており多少辛いので幼い子供たち向けではないと思います。しかし辛いのが好きなら若い人でもきっと気にいるはずです。ある程度の年齢の方々にはたまらない味でし…

博多通りもん

福岡で有名なおいしいスイーツです。お土産として渡すのも喜ばれますし、自分でおやつとして食べるのにも人気があります。福岡県以外の人に一度でいいから食べて欲しい一品でしょう。一度食べると、もう一度食べてみたくなるでしょう。

鶏卵素麺

340年の歴史がある福岡の伝統的なお菓子です。厳選された素材を使って現在も職人さんの手作りで生産しており工場生産が出来ない松屋のみで販売されているお菓子です。綺麗な黄色の見た目と、玉子の良い香り、そして素朴な甘さがお茶受けにも子供のお…

梅の実ひじき

ご飯のお供に物凄くいいです。これからの夏は本当にいいと思います。梅の酸っぱさがあるけどひじきも入ってるから栄養的にもいいと思います。しかもおにぎりの具にしても混ぜご飯にしても美味しいから嬉しいです。子供もお年寄りもすべての人が好きにな…

梅ヶ枝餅

しつこくない甘さで柔らかなお餅と凄くあっていてとても美味しいです。しかも1個から小売りされていて誰もがすぐに買えて食べられます。そしてお祭りとかにいくと必ず露店が出ていて嫌いな人はいないと思います。本当に美味しいです。

ふくやの辛子明太子

福岡でふくやの辛子明太子を知らない人はいません。 辛子明太子を初めて福岡でつくったのがふくやだとききました。 最近では華丸大吉さんがローカルドラマで、めんたいぴりりというドラマに出て、それを見てますますファンになり、明太はふくやが…

あまおうイチゴ

あまおうイチゴはとても大きくて赤く、甘くてジューシーで美味しいです。なのでイチゴの旬の時期になると必ず買って家族みんなで食べています。そのまま食べるだけではなく、イチゴジュースやジャムにして食べたりもしています。味が濃いので、料理にも…

ぶどう

こどもから大人までおいしく食べれます。巨峰が主ですが、いまではいろいろ珍しい種類があります。夏にはぶどう狩りがあちこちではじまり、遠くからもおこしいただいています。うきはのきょほうは粒がおおきく、糖度も高いです。

明太子

福岡の名産品と言ったら明太子でしょう。贈答品としてはもちろん、家庭用としてステトウダラの腹がやぶれているのは安く売っていますので、ふつうの食卓にもよく出ています。あと関連商品としてドレッシングやせんべいなどもあります

茶ひよこ

『ひよこ』はなぜか東京土産のようになっていますが、福岡の銘菓です。 ひよこの形のお饅頭で、形もかわいく、子どもからお年寄りまで幅広く好まれています。外国からのお客さんにもよく購入されます。 期間限定で今出ているのは茶ひよこ。通常の…

ひよこ

ひよこの形をした白あん入りの和菓子です。福岡のお土産として知名度はかなりあります。スーパーマーケットなどでも取り扱われているので、他府県からの観光客のみならず地元の人たちの中にもファンがおられます。和菓子なのでどちらかというと大人向け…

ひよ子

白いこしアンが中に入っているヒヨコの形をした和菓子です。大人のげんこつより一回り小さいほどの大きさです。適度な甘さと柔らかい食感で、福岡のお土産として広く認知されています。若い人にも十分楽しんでもらえると思いますが、特に年配の方々にお…

うまかっちゃん

福岡の人に、うまかっちゃんのこと知ってる?と聞いて知らない人はいない。福岡の本場の豚骨の味を、気軽にどこでも味わえるインスタント商品です。作り方は簡単。たった3分から5分程度でできます。味は豚骨以外もあるのですが、豚骨が主流です。一度…

草木饅頭

草木饅頭は、一口サイズで皮はしっとり中身はあっさりした白餡です。素朴なお味で小ぶりなのでパクパク食べちゃいます。食べやすくて使用されている材料もシンプルですから、お子さんからお年寄りまで幅広い年齢層に喜んでいただけると思います。(上記…

めんべえ

めんたい味のおせんべいです。お土産の定番品で、福岡県外から来た方はけっこう購入して帰られます。 そんなに辛くはなく、えびせんの少し固いバージョンのめんたい風味と思って頂くといいかと思います。 個包装で食べやすいです。枚数に…

かぶと万十

黒あん、白あん。そして同じ皮で出来てるのですが、鯛焼きの形には、カスタードもあります。粒あんが美味しいのは当たり前ながら、皮がもちもちして、皮を食べたくて買う方もいらっしゃいます。あんこ自体は甘い方だと思いますが、甘すぎるということは…

博多ぶらぶら

「博多ぶらぶらぶら下げて~」のフレーズが非常に頭に残るCM。福岡人なら知らない人はいないくらい有名です。やわらかお餅のまわりに甘さ控えめのこし餡がたっぷり!何個でも行けちゃいます!! ちょいご年配の方のお茶のお供に最高な博多の銘菓です。

あまおう(いちご)

「あまおう」というのは福岡のイチゴのブランド名です。あまい、まるい、おおきい、うまい、の4つの言葉の頭文字をとって名付けられました。季節のものですので一年中あるというわけではありませんが、冬の終わりから春にかけては広く出回ります。

都道府県の特産品・名産品

 

Top
特産品クラブ 福岡県の特産品ランキング