特産品クラブ 長野県の特産品ランキング

長野県の特産品・名産品

「特産品クラブ」は、多くの人がおすすめする特産品をランキングにしたサイトです。
実際に食べたこと・触れたことのある方の口コミや評判、おすすめ度などを基準にランキングを決めています。

長野県といえば、りんごやぶどう、桃などの果物が有名ですが、実は、他にも親田辛味大根や松茸といった作物も採られます。

また、蕎麦の産地としても知られ、戸隠そば(長野市戸隠)、とうじそば(松本市奈川村)、霧下そば(上水内郡信濃町)、高遠そば(伊那市)、行者そば(伊那市)など各地独自の蕎麦があります。

山の幸のイメージが強い長野県ですが、実は、川魚も有名で、県内では鮎や岩魚・ヤマメなどが各地で取ることが出来ます。

そんな長野県は特産品が豊富な都道府県としても知られ、多くの人が特産品を求め、訪れます。

長野県の一度は食べてみたい食材や、あの味が忘れられない食べ物などを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

今を逃すと買えないものがいくつも存在しています。

「特産品クラブ」がおすすめする特産品をお取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

ジャンルを絞る

長野県の特産品・名産品ランキング

おやき

信州では昔から食べられている郷土食で、雑穀(そばなど)のおもちの中に野沢菜やなすなど具材がはいっていて軽く焼いたものです。具材によりいろいろ種類があります。信州ならではのお土産としても喜ばれます。冷凍のものもあるので保存がききますし、…

おいだれ焼きとり

ニンニクたっぷりの甘辛い味の焼きとりです。お値段も一本100円とお手頃価格で、上田市民にはとても親しまれています。お子さま向けと言うより、大人の特に男性向けの焼きとりです。焼くとニンニク風味がとても香ばしく、ご飯のお供やお酒との相性は…

野沢菜

対象となる年齢は問わず、だれでも食べたことのあるお漬物です。種類は大変多く、今は野沢菜キムチ味やお茶漬け、昆布入りなどがおすすめです。表示をぱっと見ただけでは分からないかも知れませんが、食品添加物のところを良く見て、なるべく自然に近い…

七味ガラム・マサラ

由緒ある善光寺のおひざ元で作られている、「八幡屋礒五郎」の七味シリーズに新しく登場したエスニック調味料です。おなじみの缶に入っていますが、インドの神様「ガネーシャ」が象の鼻で唐辛子を抱えている素晴らしい意匠にも満足です。カレーにかけて…

丸正醸造 二年味噌

信州といえば味噌ですが、松本市あたりでは丸正醸造の二年味噌がおすすめです。いつもお土産に持参します。 どのご家庭でも味噌は必需品ということもあり毎回喜ばれます。 500gくらいのカップ入りの物が使いやすいのではないでしょうか。

信州そば

店やメーカーにより差はあるものの「信州そば」の知名度は高く、どれもそれなりの味は楽しめる。茹でる水が美味しいのも長野県がそば所として有名な一因でもあるので、一番は実際に訪れて店で食べるのがよいが、新鮮なものは土産物として購入したもので…

とろける生大福

胡蝶庵の生大福は地元で大人気のスイーツの一つです。 大福といっても生地がとっても薄くて、甘さ控えめのクリームのふわふわした触感がたまりません。抹茶味が定番ですが、その他にもいろいろな味が発売されています。

グリコジャイアントプリッツふじりんご(信州地区限定発売)

他県の知人に送る前に、味見のつもりで買いました。甘酸っぱい味にはまりました。以来地元の人へのちょっとした御遣い物にも利用しています。上の「大人向け?子供向け?」の質問の答えは一応「18歳から30歳」にしましたが、もっと幅広い年齢層(子…

ながいも

ながいもは今はやりのねばねば食材です。 すりおろしたとろろはもちろん、ながいもは煮物もおいしいです。 また、そのまま揚げるとおつまみにぴったりです。 千切りにして刻みのりをかけ醤油を少したらして食べるのもしゃきしゃきした触感が楽…

完熟キュウイ

大きめのキュウイフルーツです。 外国産と違い、地元で近くの農家さんが育てて、直売所で売っています。 道の駅のような、産地直送の店先で売っているので、 食べたくなって買いに行っても、売り切れてしまっていることもあります。 同じ会…

アマゾンで購入する

都道府県の特産品・名産品

 

Top
特産品クラブ 長野県の特産品ランキング