特産品クラブ 工芸品・民芸品

工芸品・民芸品の特産品・名産品

「特産品クラブ」では、各都道府県でおすすめされる特産品・名産品をまとめたサイトです。

口コミや評判からランキングを決め、このサイトと通じて通販サイトから購入することも出来ます。

一度は食べておいた方が良い食材や、一度は触れたほうが良い郷土料理など、様々な商品をまとめました。

工芸品・民芸品の特産品・名産品ランキング

あぶらとり紙

金沢は金箔の生産が全国でも有数の場所ですがこの金箔を作る時に金の地金を叩いて伸ばす際に紙にはさんでおり使い古された紙をあぶらとり紙として花街で使用された経緯があります。金沢のお土産に買い求め女性の方へ送りと喜ばれます。最近の商品は金箔…

薩摩焼き

薩摩焼きが伝来して400年以上経ちます。 白薩摩黒薩摩と大きく分けて2種類あり、白薩摩は装飾が多いもので、黒薩摩は実用的なものが多いです。 薩摩焼きを作る窯元もたくさんあり伝統的なものから、新しい技術を取り入れたりと、個性的です。…

うちわ

夏の風物詩、うちわがわが町の特産品です。日本一の生産量だと思いますが、エアコンの普及で、家ではあまり使われなくなりました。しかし、お祭り、野球の応援など、まだまだ活躍の場はあります。店の販促品から骨が竹でできた工芸品に至るまで、さまざ…

雄勝硯

嘗ては日本の硯の90%が雄勝で生産されているといわれました。昭和の後半に差し掛かって、産業の衰退がはじまり、2011年の東日本大震災では海沿いの雄勝町は壊滅的な打撃を受けました。書道自体も文化として衰退が懸念されます。雄勝硯の復興を機…

パイル織物

個人向けだと、衣類や雑貨などがあります。生地がしっかりしているし、柄も美しいです。ぬいぐるみなどもあるので子供も喜ぶ雑貨があります。 企業向けだと、座席のシートや寝具にも使われている織物なので、鉄道関係の企業や自動車メーカーさんにお…

ダルマ

子供用のカラフルで小さい可愛い達磨から昔ながらの達磨までいろんな種類の達磨が販売されています。 また、達磨と言えば赤を思い浮かべる方が多いと思いますが、黒やピンク、それ以外の色の達磨もあります。 縁起物の達…

屋久杉高級箸夫婦箸袋2枚セット

敬老の日のプレゼントとして買いました。屋久杉工芸品はピンキリですので100円の小物から1000万円ぐらいの工芸品もあります。プレゼントととして相応の値段で探していたら、この商品に出会いました。 屋久島は私の家族にとって特別な場所です…

江戸風鈴「まるよし風鈴」

江戸文化を代表する伝統工芸の風鈴「まるよし風鈴」。その伝統の技は現在日本では2人しか作れない匠の技術です。なかでも「だるま風鈴」はだるまの顔が一つ一つ手描きで表情が異なるため、なんとも憎めない味わいある風鈴です。川崎大師の厄除け風鈴も…

笠間焼き

笠間焼きには様々な材質、種類、デザインがあり、これぞ笠間焼きと呼べるようなものはありません。しかし、5月に行われる陶炎祭(ひまつり)呼ばれる陶芸祭には、200件以上の陶芸家・窯元が出店、販売し、毎年30万人ほどの観光客が訪れます。

南部鉄器

南部鉄器という、ようは鉄瓶。 鉄なので最近のIHでも使用できるし、よく言われるのはこれを使ってお茶を沸かすと、鉄分が溶け込んで健康に良いというもの。 確かにそれもあるが、一番の利点は何と言っても長持ちすることだと思う。 …

アマゾンで購入する

都道府県で絞る

 

Top
特産品クラブ 工芸品・民芸品